【売買】令和4年度(2022年度)移住者向け中古住宅購入補助金のお知らせ!! | 熊本市周辺の不動産をお探しなら株式会社ハウスレッシュにお任せ下さい。

熊本の不動産、賃貸、売買、管理は『株式会社ハウスレッシュ』にお任せ!|トムスグループ

営業時間9時~17時(1月~4月第2週は9:00~18:00)定休日水曜日(1月~3月を除く)

【売買】令和4年度(2022年度)移住者向け中古住宅購入補助金のお知らせ!!

令和4年度(2022年度)移住者向け中古住宅購入補助金の受付期間について

  令和4年度(2022年度)の移住者向け中古住宅購入補助金の受付期間は、

  令和4年(2022年)4月4日(月)~令和4年(2022年)12月28日(水)です。

    先着約20件を予定しています。

 

1.事業概要

 空き家の発生抑制及び定住人口の増加に向けて、住宅金融支援機構と連携し、熊本県外から熊本市へ移住される方に対し、中古住宅の購入費用を一部補助します。

 

2.補助の対象になる方

 以下の条件をすべて満たす方が、補助金の交付対象となります。

(1) 補助金の交付申請時において、次に掲げる事項のいずれかに該当すること。

 ア 1年以上継続して県外に在住している方。

 イ 本市に転入※13年以内の方で、転入の直前に1年以上継続して県外に居住していた方。

(2) 購入する中古住宅※2への転入又は転居※32年以上継続して、当該住宅を生活の本拠として居住する意思を有していること。

(3) 市税を滞納していないこと。(申請者が既に熊本市に転入している場合に限る。)

(4) 熊本市暴力団排除条例第2条第1号から第3号の規定に該当しないこと。

(5) その他市長が補助金の対象として不適当と認めた方でないこと。

 

3.補助の対象となる住宅

 補助の対象となる住宅は、以下の条件をすべて満たす中古住宅(契約書を交わさない売買、贈与又は相続によるものを除く。)とします。

(1) 補助金の交付決定前に売買契約を締結していないこと。

(2) 3親等以内の親族間における売買でないこと。

(3) 熊本市内にあること。

(4) 災害リスクが高い区域に存するものでないこと。

(5) 自己居住のために購入するものであること。

(6) 所有権を全て取得すること。(土地は除く)

 

4.補助金額

 補助金額は、中古住宅の購入に要する経費(土地の購入に要する経費を除く)の2分の1の額とし、以下の区分に応じた額を限度とします。(千円未満の端数は切り捨て)

(1) 居住誘導区域に存する中古住宅             50万円

(2) 居住誘導区域以外の区域に存する中古住宅 30万円

5.手続きの流れ

 補助金交付申請書を住宅政策課へ提出し、補助金交付決定通知書を受けた後、中古住宅購入に関する契約を締結してください。なお受付は先着順とし予算の範囲内とします。

 ※購入契約する前に補助金申請が必要です。 

 

詳細は熊本市役所都市建設局 住宅部 住宅政策課

https://www.city.kumamoto.jp/hpkiji/pub/Detail.aspx?c_id=5&id=28017

または弊社、売買部 TEL096-375-5099へお尋ね下さいませ。

投稿日:2022/03/31